タグ:Homopholis fasciata ( 13 ) タグの人気記事

宇宙を支配する7つ目の数

こんばんは

今日は土曜出勤でした。
帰ってから皆の世話をしていたのですが、久々ににゃんこツメの様子を眺めておりましたこんばんは
e0252746_22174892.jpg
e0252746_22133125.jpg
Homopholis fasciata

ちょっと放置気味に飼っていたら少し痩せたような気がしますが、いたって元気なご様子。
なんだかこの子らはいつまでもかわいい感じです。

一方、マルギナータのつばきちゃんはというと、どんどんおっきくなって、けっこうな貫禄が出てまいりました。
e0252746_22180886.jpg
Gehyra marginata

目と目の間から鼻先にかけてのラインがステキ♡


さて、こんなふうにかわいいだのステキだのと感じる事にはそれなりの理由があってしかるべきなのですが、そんなかわいいステキの理由って、改めて考えるとけっこう難しかったりします。
モデラのほうが言うのです。「かわいいことの理由がわからない」と。

フィギュアの顔を彫刻しながらあーでもないこーでもないを繰り返しつつ、こうすると大人っぽく見えるだとか、こうすると幼く見えるだとか、それなりにいろいろと法則めいたことを発見している様子ではあるのですが、当人曰く、「かわいさには方程式みたいな公式があって、あちこちの長さだとかボリュームの比率に当てはめるべき数があるっぽい」んだそうです。

なんでもかんでも数値化すればいいってものでもないとは思うのですが、もしその数を把握することができれば・・・


「そう、それはきっと宇宙を支配する6つの数に匹敵するような数を操ることに近しい」


・・・・



で、どうなんでしょうか、実際のところ。


「うん!ぜんっぜんわかんない!」




まだまだ宇宙の真理には程遠いみたいですね。






[PR]
by alulualulu | 2015-04-25 22:34 | Trackback | Comments(2)

ダニー

こんばんは

五月も半ばを迎え、そろそろいよいよ六月ですねこんばんは

来月は新しい子をお迎えの予定です。


今日はその下見がてら、某お店に行ってきたのですが、なんか、おっきなモニターのウロコに、ウロコそっくりなダニを見つけて、よくよく見るとあちこちにそのウロコなダニがくっついていて、なんだかあの、コモドオオトカゲマダニを思い出しました。
コモドオオトカゲマダニは体長10ミリ程の、比較的大きなダニですが、あんなのも飼ってみたい!とか思う人がいるんじゃないかなぁ、とか思うのでした。餌が大変そうですけれども。

さて、幸いな事にうちにはそういうダニはいないのですが、ヤモリにつく赤いダニはいたりいなかったりします。ここ最近見てないのですが、あれはどこからともなくやってきて、そしていつの間にかいなくなり、そして再び訪れるという、なんとも風来坊な感じのダニですね。



うちではダニといえば、ヘビでした。お店から連れてきたり、送ってもらったベビーに着いてましたっけ。
今でこそダニの着いたヘビを見かけることは稀になりましたが、当時は黒い小さなダニを見つけては、穴を開けたフイルムケースにバポナを入れて、ケージに放り込んでいました。
なんとなく、デジカメの普及でフイルム自体が手に入りにくい状況になるにつれ、バポナを入れる為のケースの需要も減ってきたように感じたり。まぁ今でもいる所にはいるんでしょうけれどもね。

バポナは良く効くので重宝していましたが、クモやサソリなんかとは一緒に使えない所がネックですね。それからカエル。
カエルを飼っているケージの近くにバポナを置いたら、カエルたちが一斉にパニックを起こし、慌てた記憶があります。フィプロニルは両生類にも効いてしまうみたいですね。

というわけで、ダニを見てそんな事を思い出したあるるなのでした。


e0252746_1233393.jpg
Homopholis fasciata

うん、いないっぽい。


来月まで、残ってるといいなぁ・・・・・・・にしし
[PR]
by alulualulu | 2014-05-17 01:42 | Trackback | Comments(4)

あわわあわわ

こんばんは

あずにゃんの正体見たり枯れ尾花

(すみません。今までアオズムカデと紹介していたうちのあずにゃんが、もしかしたらトビズかも?みたいなことになりまして、同定目的で画像を参照されていた方はご注意されたしなのです)



はい、改めましてこんばんは。今日はムカデについてちょっとした発見と驚きがありましたこんばんは
それでそう、うちの子がもしかしたらトビズかもしれないみたいな事になりました。
さておき、皆のメンテをしつつ、アイホン片手に一生懸命うちのあずにゃん(アオズだと思い込んでいたムカデ)のおしりを追いかけているうちに、にゃんこツメのオスが脱走していました。

気づいたらプラケの蓋が少し開いていて、中にいるはずのにゃんこツメがいない!

もういろいろが混乱です。コンランショップ開けそうなくらい混乱です。あわわあわわ。

そしてあちこち這いずり回り、ふとカッコウさんに目をやると・・・いた!

あぁっ!

隠れた!

e0252746_0524796.jpg

よりによってカッコウさんの家の中に籠城してしまったのです。

まったくもう!まったくもうだよまったくもう!


もう仕方が無いので、カッコウさんの家を壁から外し、裏蓋を取って追いかけっこです。
e0252746_0575072.jpg


こんなふうに狭い所に入られると、手の出しようがありませんよね。それでもがんばって捕まえようとすると、なんか部品に手が当たって、カッコウさん、鳴くんですよ。「カッコウ!」「カッコウ!」って。

なんて間抜けなんだろう・・・・・・


そしてようやく
e0252746_132796.jpg
Homopholis fasciata


自切にひやひやしながらつまんでいたら、真っ黒な口の中を見せてくれました。何気に生で見たのが初めてだったので、ちょっと感動したりして。その後普通に咬まれましたが、全然痛くなくて、超可愛かった(はぁと)


というわけでいやはや、なんだか忙しい夜でした。


e0252746_0543121.jpg

ー事件のあった家屋ー



皆様、ムカデの正体も大事ですが、くれぐれも脱走には注意しましょう。



もうなんか、疲れたわ
[PR]
by alulualulu | 2014-05-14 01:24 | Trackback | Comments(4)

春にして黄身を想う

こんばんは

今日は従妹の結婚式でしたこんばんは
結婚式は基本的に苦手な世界なのですが、今日の結婚式はとても良くて、頭も痛くなりませんでした。
死んだばあちゃんにも見せてあげたかったな、とか、ちょっぴりセンチメンターな気持ちにもなったりして。
おめ!


さて、そんなわけで昨日、明日していくネクタイはどれにしようかなぁ〜とかやっていたら、ニャンコツメがまた、卵産んでました。

e0252746_23384180.jpg
今回は穴を掘っている所が観察できたので、すぐに見つけられました。
遺跡や化石の発掘よろしく、筆でサラサラと被せてあった土を除けると、前回と比べてほんの少し大きめの卵がやはり2つ、出てきました。

さっそく取り出して、ポットに移動したのですが・・・
e0252746_23442816.jpg
Homopholis fasciataの卵

どうでしょうねぇ〜
[PR]
by alulualulu | 2014-03-30 23:59 | Trackback | Comments(0)

小さいのが好きだけれど、大きいのも好き

こんにちは

休日の午後、生憎のお天気ですが、洗濯物が乾かなくて困りますこんにちは

さて今日は、これから実家に帰ってカキを食してきます。遠い伊勢の國から送られてくるカキをカキフライにして食べてきます。アルル(本体)ともいちゃいちゃしたりなんかして。

「遠くの友よ、いつもありがとう。あずにゃんも元気です。」


そんなわけで、今日は朝から慌ただしく動いていたりいなかったりしているのですが、先日からHCUに入っていたニャンコツメも問題なく、産後の肥立ちも良いようで。
e0252746_1693648.jpg
Homopholis fasciata


小さいヤモリは、産むと枯れてしまったりするのですが、そこそこサイズに余裕のあるヤモリはこの辺、ちょっと楽ですね。サハラサンドゲッコーを殖やしていた時なんかは、その辺かなりシビアでした。けれど、けっこうちんまいヤモリとか、好きです。キガシラとか、いいなぁ。

なのですが、今年はゲハイラのマルギナータが欲しいです。
あのダマになってしまったホワイトソースみたいなぼてっとした感じがたまらないのです。



さ、そろそろお出かけのじゅんびでつ
[PR]
by alulualulu | 2014-03-01 16:25 | Trackback | Comments(0)

たまごまーけっと

こんばんは

春眠暁をなでなでっスこんばんは


うーん、あるるがおっぱいに現を抜かしている間、あたしは密かにシリアスな展開に固唾を呑んでいたのですが、結果が出てしまえばなんていうか、まぁ・・・

e0252746_0532731.jpg
Homopholis fasciata 無精卵

初産だったのでなんとも致し方ないと言うか、オスのヤル気も性成熟度も低かったと思いますので、期待はしていなかったのですが・・・けれど、今回の産卵で、いろいろと得るものもありましたので、次回、いや、その次あたりに期待です。
2クラッチ目が出てくると思いますが、多分に同じように無精卵だと思います。

意外だったのは、穴を掘って産んだ事。床材を厚めに敷くのがよろしそう。壁面ばっかり探していて、発見も遅れてしまいました。
e0252746_114921.jpg
産卵前の様子。

とりあえずカルシウムサックもまだ膨らんでいて、尻尾もプリプリしているので大事無いとは思いますが、しばらくHCUで管理でつ


と、ここへきて俄にいろいろと忙しくなって参りました。そろそろドイツ便が解禁になるし!


てゆうかあるる、こんな時くらいパテ盛るのやめなさいって!
[PR]
by alulualulu | 2014-02-27 01:17 | Trackback | Comments(4)

にゃんこつめ

こんばんは

霧雨の夜ですこんばんは

今日は久々にヤモリです。
ヒガシアフリカネコツメヤモリ。

6月の頭に連れてきてから3ヶ月が経ちました。
e0252746_3251476.jpg
Homopholis fasciata ♂

e0252746_3263986.jpg
Homopholis fasciata ♀

先月の終わりくらいまで、ハニーワームばっかり食べていて、コオロギに見向きもしなくなっていたのですが、9月に入ってから、今度はコオロギばっかり食べるようになりました。

飽きたのかしらん。

そのうちレプトミンばっかり食べるようにならないかなぁ
[PR]
by alulualulu | 2013-09-09 04:17 | Trackback | Comments(0)

生物兵器

こんばんは

はがないのNEXTを観て真宵ちゃんやキュゥべぇでおなじみの加藤英美里さんの多彩な表現力に驚きましたこんばんは
それでお腹が空いたのでファミチキのプレミアムを食べようとお散歩に出かけたら、この時間ホットスナック系は全滅していて、仕方が無いからマックへ行ってみると、今度は工事中でした。
なんにも買えませんでした。

さて、マラヤンに名前がつきましたが、ヒガシアフリカネコツメヤモリたちにはまだ名前がついていないので、継続して名前を考え中なのですが、なんかこう、キャラがいまひとつ定まらないというか、考えるキッカケに乏しいまま、2頭ともすくすく育っているのでした。
ケージを開けようとすると、蓋の裏にはりついて、「あなたそこにいたら開けられないじゃない」と言いつつ、蓋のスリットをニッパで1マス開口して、そこからハニーワームとかコオロギを与えるようにしているのですが・・・
e0252746_4111119.jpg
Homopholis fasciata

尻尾がぶりぶりになってきて、天面にはりつくと重みで尻尾だけブラーンと垂れ下がるのです。
可愛い奴め。

うちに来てそろそろ3ヶ月、小さな赤い点々もすっかりいなくなりました。
ヤモリのケージにはトビムシを多めに放しているので、糞も尿酸以外はいつの間にかなくなるので管理も楽ちんです。臭いも出ないし。
クモやムカデのケージにも入れてますが、去年に比べて、というか今年はダニが出てません。トビムシの個体密度が高いからか、ダニの湧く隙が無いみたいです。
うちではシダの鉢に置いた油粕が培地になっていて、トビムシが磯のフナムシみたいな感じに殖えているのですが、それを狙うハエトリグモもなんだかこの頃良く見ます。
ともあれ、トビムシの仕事ぶりにはほんと助かっているのです。

一応半年以上様子を見て、問題が無さそうだと判断した上でお伝えしていますが、ダニでお困りの方は試してみるといいかもですヨ。
[PR]
by alulualulu | 2013-08-26 05:00 | Trackback | Comments(4)

ぼうやだからか・・・

こんばんは

先日から「魔法少女まどか☆マギカ」を観返していて、ほむらちゃんのがんばりに心が洗われてしまい、キャラを忘れていましたこんばんは

10月が楽しみです。8月末も楽しみです。あ、9月も楽しみです。え、なにこれ毎月楽しみな映画があるって!
ぱないの!


さて、どうやらヒガシアフリカネコツメヤモリのメスが発情したらしく、試しにセパレータを外してみたら、さっそくメスがオスの元へ行き、キスしてました。メスが口をオスの口にこつこつ当てるのです。それからメスは、尾をぶるぶると震わせながらオスの上に乗っかり、それに驚いたオスは、一目散に逃げてゆきました。
どうやらオスにはまだ早かったみたいです。なのですが、そんなオスのまわりをメスは、尾をぶるぶる震わせながらまとわりつくのです。
一応3日間同棲させてみましたが、なんだかオスが疲れてしまいそうだったので元に戻しました。おそらく行為には至っていない模様。
メスの発情のキーはともかくとして、オスの性成熟を待ってみましょう。オスが将来、魔法使いか何かになるつもりがなければ、そのうちなるようになるんじゃないかしらん。
e0252746_3433543.jpg
Homopholis fasciata ♀

後ろから見ると猫耳つけてるみたい(ハートマーク)
[PR]
by alulualulu | 2013-07-25 04:28 | Trackback | Comments(2)

「ペロペロするの好き」

こんばんは

おなかが空いて、クリームパンを食べようかつぶあんぱんを食べようか、真宵中でつこんばんは

さて、某大土蜘蛛ブログの管理人さんが"いごろ"の名を出してくだすったのでせっかくなので改めて紹介しようと思います。

思いました。

思いましたのだけれど、あの子なんだか落ち着かなくってちゃんとお顔を写させてくれませんでした。
e0252746_2282282.jpg
Gongylophis colubrinus "いごろ"

なので急遽代役をたてることにしましてよ。
e0252746_2343465.jpg
Homopholis fasciata 

ブルーのアイシャドウが何気に美人なこの子はいつもカメラに向かっておどけてみてくれたりするので、撮ってるほうも楽しくてよいです。
e0252746_2311689.jpg
                      
そろそろこの子らにも名前をつけてあげよう。
[PR]
by alulualulu | 2013-06-30 02:53 | Trackback | Comments(0)


飼育観察工作提督日記


by ALULUALULU

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(238)
(154)
(147)
(110)
(91)
(74)
(52)
(39)
(36)
(33)
(33)
(29)
(25)
(21)
(17)
(16)
(13)
(13)
(11)
(9)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

最新のコメント

mmmさんこんばんは ..
by alulualulu at 20:25
御無沙汰してます。ワタシ..
by mmm@スマホ at 16:28
きゃりこさんこんばんは ..
by alulualulu at 18:46
花澤香菜さんて誰だろなー..
by きゃりこ at 21:27
再びおはようきゃりこさん..
by alulualulu at 08:10
きゃりこさんおはようござ..
by alulualulu at 08:04
新しい子のお迎え、おめで..
by きゃりこ at 20:42
すごーい!鱗に1対ごとの..
by きゃりこ at 20:39
きゃりこさんこんばんは ..
by alulualulu at 02:02
ヒゲと言うとキャット系っ..
by きゃりこ at 22:53

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30