タグ:Drynaria ( 9 ) タグの人気記事

カイガラムシとか胞子とか

こんにちは

いいお天気ですこんにちは

温室の植物にカイガラムシがわきました。
あの子ら、ほっとくとどんどん殖えるので、早め早めの対処が必要です。と言っても、指で撫でるようにとるだけだったりするのですが。

ここのところ元気いっぱいのドリナリア。すわこんな所にも!
e0252746_149335.jpg
Drynaria bonii Thailand

とか思ったら、胞子をつけ始めているようでした。
e0252746_14112764.jpg
葉の裏だけ見ると、ほんとにカイガラムシかと見紛う感じなのですが、葉の表面を見ると、ポツポツと独特のモールドが確認できます。
e0252746_1411412.jpg

元気いっぱいに育ち始めてはいるものの、まだまだ若く幼い株なのですが・・・
そういえば、どこからともなく入り込み、うちで育ち始めたオニヤブソテツしかり・・・

若い株が胞子をつけたとして、その胞子が発生までちゃんと動くのかどうか、ちょっと疑問なのですが、なんとなく思うのは、あたしの管理のスパルタさ故に、皆が生命の危機を感じ、子孫を残そうと、謂わば種の保存の法則を働かせている為なのではないだろうか、ということです。するとどうでしょう、マルクグラヴィア(仮)の花が咲いたことにもなんだか合点がつくというものです。なんかこう、疲れマラみたいな感じ?

ヤモリなんかでも、けっこうギリギリの環境で飼ってみたら繁殖に成功した、とか聞いたことがありますが、どうなんでしょうね。



とりあえず、カイガラムシはなんとかしたいと思います。
[PR]
by alulualulu | 2015-12-20 14:36 | Trackback | Comments(0)

羊歯道とは待つこととみつけたり

こんばんは

長袖の季節がやってきました。

はい。基本なんにもしていないほうのあるる、生き物係のほうですこんばんは

いえね、提督のほうとかモデラのほうが「なんにもしていない」とかいうものだから、ほんとになんにもしていないのかと思って、ちょっと我を省みてみたのですが、はい、特になんにもしていませんでした。

さて、今日は珍しくシダでも載っけておこうと思いました。ドリナリアのボニィちゃん。
e0252746_20263653.jpg
Drynaria bonii(Thailand)

3年目にしてようやく活発に動き出しました。
e0252746_20265167.jpg
シールドリーフらしきものも出してきてくれて。
うん、今年はこの子、がんばった。
ちなみに去年はこんな感じでした。
e0252746_20305949.jpg

そして一昨年・・・
e0252746_20311913.jpg


まるでヤモリの糞かなにかくらいの、小さな小さなリゾームから、とりあえず小指くらいの太さになるまで、結構長い時間がかかりました。けれども、一旦勢いがつくと、どんどん伸びる感じです。


シダの面白いところのひとつに、数年動かなかったりした株が、何かの拍子に動き始めるっていうのがあると思うのですが、この子はほんとに極端に、じっとじっと動かずに、3年間ぼけ〜っとしておりました。
途中で環境を改善してあげていれば、或いはもっと早くに動き出したかもしれませんが、元のリゾーム自体が小さかったことに加え、辛うじて出してくれていた葉が、なんとも心もとないデリケートな感じだったため、おいそれとなんやかやしてしまうことに躊躇してしまうような、そんな感じだったのでした。
良かれと思って陽を当てて、灼けてしまうこともあるだろうし、動け動けと活力剤まみれにして、リゾームを腐らせてしまうこともあるだろうし。
とにかく様子を見守りつつ、根気よく維持していくっていうのが良かったっぽいです。

というわけで、はい。信じて待った甲斐がありました。





つまるところまぁ、なんにもしていないってことだったりするんですけれどもね。
[PR]
by alulualulu | 2015-08-28 20:56 | Trackback | Comments(2)

未来へのMOVE それぞれの

こんにちは

月曜日がお休みだと、いろいろが捗りますねこんにちは

さて、提督のほうが例によってウィークリー任務を消化している傍ら、あたしはころにゃんの植え替えだとか、しています。
e0252746_13474728.jpg
Aglaomorpha coronans

e0252746_13485042.jpg
Aglaomorpha heraclea

今年から屋外デビューさせたアグラオモルファたちですが、さしたる問題も無く、順調に育っております。強いて言えば、風雨に晒されている事と、強い光線のせいもあって、葉が傷みがちなところでしょうか。けれどそれに余りあるくらいの成長をしてくれているので、やっぱりお陽様の力は偉大だなぁあ、とか思うのでした。
ころにゃんのほうはこれでもかと言わんばかりに葉を密生させ、ヘラクレアのほうはリゾームを太く大きく成長させていて。両者の成長スタイルの違いが面白い感じです。

一方、同時期に連れてきたドリナリアのほうはというと、葉を出しては萎れ、葉を出しては萎れ、というのを2度程繰り返し、それでもめげずに放置気味に管理していたところ、ここへきてようやく、ようやっとまともに成長を始めてくれたのでした。
e0252746_13282785.jpg
Drynaria bonii Thailand

e0252746_13352823.jpg
展開している葉はともかく、特にリゾームの発達が著しいので、今後の展開が楽しみです。

長かった・・・・

以前に上野の店長さんに、2年くらい動かない子もいる云々聞いていたので、それなりの覚悟はあったのですが、こんな風にいざ動きだしてくれている姿を見ると、2年間弱の苦労も報われるっていうものです。

いや、特になんにもしてないけれど・・・
[PR]
by alulualulu | 2014-09-15 14:21 | Trackback | Comments(2)

今年のボニィ

こんばんは

久々に夜更かしですこんばんは

ぼんやりと葉っぱを眺めていたらこんな時間になりました。とりあえず先ずは画像を載せてみましょう。
e0252746_121483.jpg
Drynaria bonii(Thailand)

今年のボニィ。
相変わらずなかなか大きくならないのだけれど、今年はなんとなく今までよりもいい感じ。(去年も同じ事言ってた)
例によって去年の葉っぱはある程度大きくなった後に萎れてしまい、もうダメなのか?とか思っていたのですが、今年また出してくれまして。
そして、その小さな小さな宝石のような新芽を、今度はコオロギに半分齧られるという事態が発生し、半ば絶望的だったのですが、新たに2つ!出してくれました。なんとなく今まで出していた葉っぱよりもしっかりとした質感の葉っぱなので、がんばってもらいたいところです。
同時に連れてきたヘラクレアが既に屋外デビューを果たしている事を考えると、余りにも遅々とした成長具合なのですが、そこはそれ、単にあたしのスキル不足の致すところなので、枯れてしまわないだけでも有難く思うのでした。

いやほんと、なにがいけないんだろうね。
ちなみにこっちが去年のボニィ。
e0252746_1192813.jpg
   

リゾームがあんまり小さいものだから、環境を変えるのも恐ろしいいのでこんな有様のまま行ったり来たりをくりかえしているわけなのですが・・・・・
ん・・・根比べなら負けない!





あ、そうそう、根比べといえば・・・提督のほうはどうしてるのかしらん。


え、あぁ・・・・・
はい、提督のほうです。5-2のお百度参りも無事にやり過ごしました。そして数えるのも止めました。
資材も資源も増やしつつ・・・なので、1日に5〜6回くらいしか周回してませんが、一向に出てきません。て、あれ?何探してるんだっけ・・・・・ま、いっか・・・・・・


だそうです。もう感情を遮断してる感じですね。いつぞやの秋のよう(笑)

モデラのほうは早々に寝てしまいましたが、明日はミシン!とか言ってました。


というわけでもうこんな時間。寝ますかぁ・・・・あ、明日は上野に行くんだったわ!


そわそわ・・・そわそわ・・・
[PR]
by alulualulu | 2014-06-29 01:57 | Trackback | Comments(2)

僕らが旅に出ない理由

こんばんは

久しぶりに近所のカフェでごはんを食べようと思ったら、こんな貼り紙が・・・
e0252746_18423192.jpg


旅かぁ・・・

しかたがないのでお家でコーヒー淹れてあんぱん食べましたこんばんは





さて今日はドリナリアのボニィちゃん。
e0252746_18541548.jpg

新たに出してくれた小っさい葉をなんとかキープしてくれています。
e0252746_1855188.jpg
Drynaria bonii

後ろに控えていた更に小っさい葉も伸ばしてくれていて。


以前、同じように出てきた葉が次々と萎れてしまい、一時はもうダメかと思ったのですが、今回は管理法を少し変えてみたのです。

以前は、全体が乾いたらしっかり給水させる、という遣り方でしたが、今回は、マメにマメにマメマメに霧を吹く、という遣り方にしてみました。給水は霧吹きのみなので、基本的に乾燥気味ではあるのだけれど、びっしょり濡らすのではなくて、すぐ乾くレベルで霧を吹き、乾いたらまた霧を吹き、と、回転を速くしてみました。
同じ方法をミクロソリュームのタートルリーフにも採っているのですが、こちらも順調に新芽をたくさん出してきてくれるようになりました。

果たしてうまくいってくれるといいのだけれども・・・・

そんなわけで。

あたしはしばらくの間は、旅になぞ出られるはずもないのでした。
[PR]
by alulualulu | 2013-10-10 19:17 | Trackback | Comments(2)

小さい子

こんばんは

那珂ちゃんはみんなのものなんだからそんなに触っちゃダメなんだそうですこんばんは
佐倉綾音ちゃん、いい仕事してます。




さて。
今日は久しぶりに小さい子らを紹介しますね。
先ずはミラビリスの胞子培養の様子から。
e0252746_1575554.jpg
Lecanopteris mirabilis

胞子葉が僅かながら育っています。
下の画像は第2期のもので、まだ胞子葉は出ていません。
e0252746_214717.jpg
って画像にしたら、なんだかわけがわからない画になってしまいましたね笑

けれどよくよく見ると微かに緑色の点々が確認できると思うのです。見えましたか?
それが前葉体なのです。

こうして見ると、砂漠の緑化みたいですね。

なんとなく成長が緩慢な感じがするので、ライトを設置して成長を促してみようと思います。
レカノプテリスのミラビリスは大きくなるとこんな感じになるのです。
e0252746_240486.jpg
Lecanopteris mirabilis

ここまでいくのにあとどれくらいかかるのかしらん。



さて次はドリナリアのボニィ。
ようやく出てきた葉がダメになってしまい、諦めかけていたのですが、別の所から新しい葉を出してくれました。
e0252746_214356.jpg
Drynaria bonii -Thailand-

この子は葉が薄くって、乾燥に弱い感じがするのです。
なんとかこの葉を維持して、大きくなってもらいたいところ。
画像では1枚しか見えませんが、この葉の後ろにもう2枚、更に小っさい葉が控えているのです。
(いや、別の所から出そうよ)
e0252746_231978.jpg
全体像。
この中心の小さな緑が、宝石のように尊いのです。



というわけで小さい子たちでした。


明日は"小鳥遊六花・改"観てきます。
六花ちゃんもいいですが、凸守のミョルニルハンマーが楽しみなのです。
[PR]
by alulualulu | 2013-09-14 02:52 | Trackback | Comments(2)

ボニィのヴィネット

こんばんは

雨の日曜日です。ひんやりとした湿った空気を肺いっぱいに吸い込んで、深呼吸ですこんばんは

さて今日は、以前紹介したドリナリアのボニィちゃんを再び紹介です。
画像でもはっきり確認できるレベルの葉っぱになってきましたよ。
e0252746_2281759.jpg
Drynaria bonii THAILAND

e0252746_2295119.jpg
前回こんなだったので笑

とにかく葉が無いことにはどうにもならないので、やっと出してくれた葉がも少し大きくなってくれるのを祈るばかり。
いや、祈るってのは大袈裟な表現だけれども。
e0252746_2343244.jpg
ヘゴ板とコルクのヴィネット仕立てで、次はMicrogrammaあたりを・・・とか、思う今日この頃なのでした。
[PR]
by alulualulu | 2013-05-20 03:10 | Trackback | Comments(0)

ボニィをヘゴへ

こんばんは

お休みの日は時間を忘れて作業できるのでもうこんな時間。

さて、お昼にお伝えしていたとおり、ドリナリアのボニィを紹介。
といってもリゾームの欠片なのだけれど。

e0252746_253537.jpg
Drynaria bonii "THAI"


リゾームの先端に0.3mmくらいの緑色の部分があるのがわかるかな。心の目、いやさ、肉眼でちゃんと確認できるレベルなのだけれど、画像だと今ひとつね。

ともかく、動きだしたボニィちゃんを、ヘゴ板にくっつけてあげたのでした。


こんな感じ。
e0252746_2581659.jpg
Drynaria bonii "THAI"

今回はコルクバークの3点留め。
なんだろう、見た感じもいい具合になったと思うのはあたしだけかしら。

と、調子に乗って、この前連れてきたミクロソリュームもヘゴ付けしてあげて。
e0252746_372277.jpg
Microsorum sp."Turtle leaf" INDONESIA

この子は2点留め。ミクロソリュームのタートルリーフは、リゾームに沿って葉が真上に並んで生えるらしいので、上部スペースを広めに開けてみたのだけれど・・・うまくいくかなぁ。


そんなこんなで、小さめの個体をヘゴにくっつける時は、コルクバークで挟むようにしてあげるといい感じに保湿されるっていうか、すぐにカラっカラに乾いてしまうのを防げるのです。単純に、水苔の体積に対する表面積を調節してあげるっていう理屈なのだけれどもね。
だってほら、あんまりちっこいと、すぐにカラカラになっちゃうでしょ?

というわけで、丑三つ時の移植作業でした。
[PR]
by alulualulu | 2013-04-22 03:43 | Trackback | Comments(0)

毛の生え方とかIKEAとか

こんばんは

今日はIKEAに行ってきました。
あそこはフロア内の位置関係がつかみにくい感じね。
でも、1Fのセルフのフロアは天井が高くって、なんだか壮観だった。
e0252746_43519.jpg
高いとこの荷物、どうやって降ろすのかな。

昼過ぎに行って、夜までぐるぐるぐるぐる。
その後亀有に移動して、焼肉をおなかいっぱい食べてきました。「お肉はもうしばらくいいわ」、と思ったのだけれど、なんか、今からまた食べられる感じ。

さて、昨日連れてきたアグラオモルファとドリナリア、とりあえず載せておこうと思います。
e0252746_410277.jpg
Aglaomorpha heraclea
小さい葉を展開中。

それから
e0252746_4113278.jpg
Drynaria bonii (Thailand)
この子は小さい葉がいくつかついてるんだけれど、おそらく環境の変化で、それらの葉はしおれてしまうんじゃないかしらん。
リゾーム自体はしっかりしてそうなので、早いとこ新しい葉を展開してほしいところ。
この子はタイ産ということで、とっても貴重な株なんだそう。なので前回の"XL"同様、ちょっとプレッシャ。

リゾームを見ると、地色が緑で、鱗片が疎ら。一方ヘラクレアの鱗片は、細かく密に生えてて。

リゾーム自体を見比べると、それぞれ異なった特徴があって、ちょうどクモのお腹の毛の生え方の違いに似てる感じね。
[PR]
by alulualulu | 2012-12-28 04:32 | Trackback | Comments(0)


飼育観察工作提督日記


by ALULUALULU

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(238)
(154)
(147)
(110)
(91)
(74)
(52)
(39)
(36)
(33)
(33)
(29)
(25)
(21)
(17)
(16)
(13)
(13)
(11)
(9)

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

最新のコメント

mmmさんこんばんは ..
by alulualulu at 20:25
御無沙汰してます。ワタシ..
by mmm@スマホ at 16:28
きゃりこさんこんばんは ..
by alulualulu at 18:46
花澤香菜さんて誰だろなー..
by きゃりこ at 21:27
再びおはようきゃりこさん..
by alulualulu at 08:10
きゃりこさんおはようござ..
by alulualulu at 08:04
新しい子のお迎え、おめで..
by きゃりこ at 20:42
すごーい!鱗に1対ごとの..
by きゃりこ at 20:39
きゃりこさんこんばんは ..
by alulualulu at 02:02
ヒゲと言うとキャット系っ..
by きゃりこ at 22:53

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30