<   2016年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

暁の白濁

おはようございます

8月も今日で終わりでおはようございます。

ヤマザキの塩豆ケーキがおいしそうだったので食べてみたらおいしかったです。あんことホイップクリームを塩の効いた豆の入ったスポンジ生地で挟んだやつです。


さて。今日はオビオビ、先日連れてきたオビミズベヘビが白濁しておりました。
e0252746_04503860.jpg
Nerodia fasciata fasciata


同じネロディアでもプレーンベリィやダイヤとは微妙に異なった顔つきをしています。ネロディアはみんなだいたい同じような顔つきかと思いきや、やはり種が違えば顔つきも違うのだなと、明るくなりかけた空の下、眠いような眠くないような、寒いようなそうでもないような、変な心地で更新です。

さ、熱いコーヒーでも飲むかな。

[PR]
by alulualulu | 2016-08-31 05:02 | Trackback | Comments(0)

鳩、頭にポン

こんばんは

e0252746_22542238.png



モデラのほうですこんばんは。あ、これ今度のやつです。

生き物係のほうがあたしが旅に出たとか行ってましたが、いえ、ぜんぜん普通にどこにも行っておりませんのでどうぞよろしくです。
さて今回の子はPigeoneer。鳩使いです。"Pigeoneer"っていう英語はあんまり使われていないせいか、単語の下に赤いドットが並んでしまったりしますが、伝書鳩とかをあれする人たちのことを言います。鳩のPigeonに、Engineerだとかの語尾のeerをつけた言葉なんだそうです。
今度の子は三姉妹の末っ子ということで、末っ子にはゆとりのある雰囲気をもたせたいなぁとか思い、ゆとりってなんだろうなぁとか思っていたら、頭にポンと鳩が思い浮かんだので、鳩にしました。鳩は平和の象徴です。
最近のヨーロッパのハトはナマズに喰われたりしているそうですが、たまに仲間がナマズに喰われながらも呑気に水辺で水浴びだとかをしたりしているハトに、余裕というかゆとりというか、もっと言えばアホっぽさ?みたいな可愛らしさを感じます。

どうしようもないいろいろはあるけれど、難しいことは考えないで、人生を自分らしく自由に生きるというスタンス。そういう性格の子にしようと思いました。

フィギュアに人間性みたいなキャラクター付けをすることで、デザイン上で曖昧だった部分が、カチリと音を立てて決まったりすることが、ままあります。
モデルの雰囲気に、たぶんきっと大きく作用するんじゃないかなぁあとか、そんなふうに思うわけです。

というわけで次回作、"Pigeoneer"。なのですが、なんとなく次回のWF、落ちそうな気がしてなりません。

でもまぁ、落ちたら落ちたでゆっくりとゆとりを持って作れるからいいっちゃいいのだけれどもね。今回のテーマにも合ってるし。

というわけで、当落の発表までちょっとそわそわしつつ、作業に勤しむ感じです。





[PR]
by alulualulu | 2016-08-29 23:46 | Trackback | Comments(0)

オレンジアイ

こんばんは

急に涼しくなりました。熱いコーヒーが美味しい季節になりそうです。
さて、今日もヘビですこんばんは。


ダイヤモンドバックなミズベヘビのタイヤちゃん。
e0252746_00470052.jpg
e0252746_00472957.jpg
Nerodia rhombifer rhombifer
e0252746_00480752.jpg
e0252746_00481867.jpg
白目の部分がオレンジ色です。これは何気にポイントの高い部分だと思います。グレーを基調とした体色は成長と共にくすんできて、最終的には乾いた泥みたいな色合いになると思うのですが、そんな無味乾燥な色の中で鈍く輝くオレンジ。漆黒の瞳と、それを縁取る金色に輝く虹彩。そうだ、目だ、目がステキなのだ。とか思うのでした。

「あるるは目力がある子が好きだよね」

先日そんなことを言われたのですが、それはそう、女性声優のルックスで誰が好きかっていうのを決める暇つぶしをしていた時のことだったのですが、女の子に限らず、やっぱり目というのは魅力を語る上で重要なポイントを持っているのだなぁと、まぁ当たり前と言っては当たり前なのですが、目って大事だなぁと、そんなふうに思った次第です。

例えばほら、ブルーアイプレコとか。あれ青くなかったらただの黒いパナクエだもの。




いや、まてよ・・・それはそれで・・・ん、アリだな。間違いない。




[PR]
by alulualulu | 2016-08-29 01:34 | Trackback | Comments(2)

またカメの話してる・・・

こんばんは

こんばんはなんだか気乗りしない夜ですこんばんは

そんなわけで、そんなわけですから、えーと、どうしましょう。

とりあえず昨日連れてきたオビオビに子赤をあげてみようと思いました。
連れてきた子が初めて食餌するというのは、記念すべき第一歩、いや、記念すべきというのは言い過ぎなのだけれども。はい、そういうわけでここ最近生き物がほとんど出てこなかった当ブログですが、これから巻き返しです。モデラのほうも旅に出ていることだし、あたしがしっかりしなければ!です。

さてオビオビちゃん。ケージを覗くと、コルクの上でヘビみたいにとぐろを巻いておりました。

e0252746_20554030.jpg
いいねぇ、こういうの。

そしてさっそく子赤を与えてみると・・・
e0252746_20572151.jpg
例によって尻尾のほうから咥えました。
エリエリに関してはこういう状態になると、自ずとパニックに陥り、金魚を咥えたまま暴れ出し、口角に引っかかった背びれが折れるまで頭をあっちこっちにぶんぶん振って、最終的にはビキビキとどこからともなく音を立てつつ強引に飲み込んでしまうのですが、この子の場合は一旦ペッと吐き出し、頭から咥え直して飲み込んでゆきました。比較的頭の良い子のようです。ええ、比較的。

さてネロディア。ネロディアに限らずなのですが、水棲傾向の強いヘビにありがちできがちな、”ニキビのようなもの”をご存知でしょうか。特に幼体に多いのですが、なんていうかこう、ええ、ニキビみたいなもの、です。
この子も例に漏れず、そのニキビのようなものができております。下の画像の矢印で示した部分がそうなのですが、どうでしょう、おわかりいただけたでしょうか。
e0252746_21090622.jpg
Nerodia fasciata fasciata
ショップなんかでベビーを選ぶときに、なるべくならば避けたい部分ではありますが、症状が軽度の場合は、さほど気にする必要はないと、あたしは思います。
これはネロディアなんかのナミヘビに限らず、ブラッドパイソンやカンドイア、それからツリーボアやグリーンパイソンなんかにもよく見られます。
おそらく真菌性かなにかによる腫れ物なのですが、水棲傾向が強いからといって、床財を濡らした状態で通気が良くないと、必ずと言っていいほどできています。なので、ここでひとつ、対処法みたいなのを紹介しておこうと思います。

まずは床材ですが、導入直後、特に幼体なんかだと、乾燥させてしまうのは逆に恐いものがありますので、普通に湿らせます。そして大事なのは通気。できるだけ通気を良くします。これはプラケなんかだと問題ないのですが、ショップから連れてきたままのデリカップなんかだと、良くありません。なので、なるべく早めにプラケなんかに移してあげることが大事です。

ここまではまぁ普通なのですが、あたしの経験則から思い至ったよりベターな方法として、ヘビが身体全体を載せられるようなコルクないし流木を置き、更に、弱くてもいいので、UVを出すライトの光を当てます。こうすると、特にネロディアなんかだと、一番上の画像のように、コルクの上でとぐろを巻き、バスキングなのかな、UVの出るライトの光を浴びて落ち着いてくれていたりします。
これを飼育の基本とし、2度、3度と脱皮を繰り返すうちに、きれいに腫れ物も消えてくれるという流れになると思います。

それから、これはネロディアなんかのミズヘビに言えることなのですが、ベビー導入直後は床材を湿らせておくというのはまぁ普通なのですが、あたしは一旦湿らせた床材が乾燥してしまったら、そのままにしておきます。床材を濡らすのは脱皮前だけとし、普段はカラカラの状態で管理します。スプレーもしません。

もちろん水辺に棲むミズベヘビですから、水容器は大きめのものを用意し、水量も多めに保ちます。どういうことかと言いますと、陸地はなるべく乾燥させたいということなのです。
UVの出る光を当てつつ、床材は乾燥させた状態を保つことで、多少床材が汚れても、悪さをする変な菌だとかが繁殖しにくいのか、症状が再発するといったことはありません。なので、たぶんおそらくきっと、悪くはない方法だと思うのす。カメの甲羅干しと同じように、ヘビの鱗干し、というわけです。

日中の河川。水面から突き出た流木ないし石の上を思い浮かべます。水滴がかかっても、お日様に照らされてみるみるうちに乾燥してしまいます。カメもミズベヘビも上陸した時はそういうところにいるっぽいでしょう?

というわけで、毎回同じようなことを言うようであれですが、ネロディアはカメみたいに飼うといいと思うのです。はい。






[PR]
by alulualulu | 2016-08-27 22:27 | Trackback | Comments(0)

"オビオビ"

こんばんは

夏が終わろうとしていますがこんばんは

夏の思い出、できましたか、できませんでしたか、どうですか。

さて今日は、唐突ながら新しい子でも紹介しようと思います。
e0252746_00222291.jpg
え、またなんだこれ・・・またあれか、ネロディアか。



e0252746_00241319.jpg
わぁいネロディア  あるるネロディア大好き
e0252746_00251335.jpg
Nerodia fasciata fasciata


餌を買いに中野に寄り道したらおりまして、連れて帰りました。他にもピクティベントリとかアカハラとかのベビーがいましたが、あれかな、持ち腹だったのかな。
オビはフロリダとかヒロオビとかはともかく、なかなか基亜種を見る機会がなかったのですが、今回は選べるほど選び放題だったので選んできました。「同じ親からの子だからどれもだいたい一緒ですよ」そんなことを言われました.
そりゃぁだいたい一緒でしょうが、その中から自分だけのお気に入りの子を選ぶっていうのが人情ってもんです。あたしは生き物に限らず、爪切りだとかニッパーなんかの道具にしたって、数ある中から選びたいひとなのです。ええ。




というわけでまたネロディア。
なんかさ、好きなんさな。


[PR]
by alulualulu | 2016-08-27 01:12 | Trackback | Comments(0)

「今使わずにいつ使うのだ、行け!」

こんにちは

提督のほうです。

夏のイベント最深部、南西海域 マラッカ海峡沖、E-4をクリアしましたこんにちは。
昨日は削りからラストダンスまで速吸を編成に加えずに攻略を進めておりました。先にもお伝えしたように、ボスまでは比較的安定して進むことができる感じでしたが、ボス戦ではあと一手のところで撃破成らず、という状況が続いておりました。ちょうど去年の夏の防空姫相手の戦闘に近いような感覚です。でした。

「もう一歩、カットインがもう一度入れば・・・」

そういう状況が続いたわけです。
ボスマスのあまりの遠さに普段の攻撃力を発揮できずにいる艦娘たちを見ながら、それでも惜しいところまでは頑張ってくれている姿に、思わずおにぎり課金しそうになりました。

うまくいきそうでうまくいかない、そういう状況が続くと、引き際を見極めるのが困難になってきます。そこに過去の例を加えて、試行回数を重ねれば抜けられるターンが必ず来ると思ってしまいます。そう、あの時のように・・・

『そうだな…わたしは「結果」だけを求めてはいない
「結果」だけを求めていると人は近道をしたがるものだ・・・
近道した時真実を見失うかもしれない  やる気も次第に失せていく  
大切なのは『真実に向かおうとする意志』だと思っている  向かおうとする意志さえあればたとえ今回は
長い!

そんな風に思いながら今回も攻略を進めていたのですが、ではこの海域の真実とは何だ?と、ふと疑問が頭をよぎるのでした。



ボスは重巡・・・

道中は比較的簡単・・・・

夜戦・・・・

そして遠い。
すごく遠い。

これに尽きるな。
そう思い、速吸の実戦投入に踏み切ったのでした。
遊びに来ていた殿下が言うのです。

「今使わずにいつ使うのだ!」

というわけで速吸ちゃんの初陣です。いやほんとは「夏はお腹痛い」っていうから温存しておきたかったのだけれども。
e0252746_13505604.jpg
第一艦隊ゆりぐみ、旗艦に速吸を置きます。速吸ちゃんには穴をあけ、そこにも洋上補給を載せました。(2個で充分だそうです)1スロ目には水戦を載せ、制空補助を。
今回第二艦隊で出番が制御されてしまったビス子も投入。イベント最終海域では常に最前線で活躍してくれていましたが、今回はその座をアイオワに譲る形になりました。
装甲空母勢は加賀さんが抜けた分の対空値を補うために、艦戦を多めに配置し、少なくとも優勢を取れるようにしてみました。
e0252746_13591795.jpg
第二艦隊のきくぐみはそのまま続投。穴の空いている子にはおにぎりを持たせました。
e0252746_14003958.jpg
そして支援艦隊のばらぐみ。決戦支援です。火力重視なのですが、この子らの仕事ぶりで戦局が大きく変わります。特に速吸を使わない編成での攻略を進めるならば、効果的な決戦支援が必要条件となるような気がします。まぁいつもそうなのかもしれないけれども。

というわけで速吸率いる連合艦隊での攻略でした。

夜戦マスを無傷で抜け、航空戦を掻い潜り、ボス戦です。

今回初めて洋上補給を使ってみましたが、効果が目に見えて違います。驚くほど違います。
そして速吸ちゃんの割合ダメ。これもかなり効きました。2回の攻撃を2回ともボスへ、合計で100HPくらい削りました。
そして夜戦です。双子の姫は相変わらず硬くそして変わらない吸引力を持っていましたが・・・
e0252746_14095342.jpg
最終的には北上様のカットインが刺さりました。

e0252746_14151999.jpg
結果、速吸投入後1回目の出撃でA勝。S勝利とはいきませんでしたが、速吸ちゃんの初陣としては華々しいデビュー戦になったと思います。うん。よく頑張った。ndnd

e0252746_14170336.jpg
ふぅ・・・


e0252746_14180223.jpg
報酬艦のウォースパイト。英語の発音が流暢です。ヒアリング教材みたいに流暢です。
金剛ちゃんとアイオワが何か言いたげに見ています。

というわけで、夏のイベント、今回も無事に甲勲章、頂きました。
今回得られた教訓は、海域の特徴を掴むことが大事、ということでした。

ではまた。


[PR]
by alulualulu | 2016-08-21 14:34 | Trackback | Comments(0)

マラッカ海峡沖 遠いけど遠くない、ちょっと遠いボス

こんにちは

雨が降ったり止んだりこんにちは

はい、提督のほうです。昨晩からE-4の攻略を始めました。先ずはギミック解除から。今回のギミック解除は航空戦が無かったので、比較的簡単なものでした。航空戦だとちょっと運要素が絡んできますが、連合艦隊と基地航空隊で各マスを蹂躙するだけの簡単なお仕事です。でした。そして本攻略です。
鬼門は何と言ってもKマスの夜戦ですが、夜戦装備がしっかりしていれば、特に難しいというほどの印象は受けませんでした。だって、当たるときは当たるわけですから。

Kマス以降の航空戦ではごく稀に大破艦が出る程度のものですので、要はボス戦をどう料理するかにかかっているというようなマップです。
基地航空隊に関しては、ボスがあんまりにも遠いので、無理してボスに向かわせるということはせずに、Iマスに集中させます。するとあそこのマスが完全勝利がデフォになるという具合です。

ボスが遠いのでそこまでに消費する油と弾が多く、ヘロヘロ状態でのボス戦になるわけですが、改修した装備と夜戦での魚雷カットインを駆使すれば、いつもの最終マップのボス戦と、そう大差ない感じがしました。これをして、ラストダンスでは速吸による幼女ウ補給が決戦の決め手となるというのがセオリのようですが、今の所、速吸の実戦投入は見送りといった所です。

では編成を。
e0252746_15543146.jpg
第一艦隊旗艦は加賀さん。そして装甲空母の3人。装甲空母は中破しても攻撃ができるので、今回のようなワンパン中大破なボス戦では何かと頼りになる存在です。そういった意味で、比較的被弾しにくい旗艦に加賀さんを置いてみました。戦艦は長門型。大和型を使うのも手だと思いますが、消費資源と与ダメージを天秤にかけてみようと思いつつ、比較的コンスタントにボス戦を繰り返していくうちに、これでも行けるかな?という印象を持てましたので、このまま続投させてみようかと思います。
e0252746_16001584.jpg
第二艦隊旗艦は阿武隈ちゃん。阿武隈は今回、第二艦隊の軽巡枠と夜戦時のカットイン要員として配置してみました。夜戦火力だけで言えば神通さんなんかもよさそうなのですが、先制雷撃が地味に効くので、今回は阿武隈ちゃんを起用してみました。夜戦によるカットインを望むために、今回初めて、まるゆを投与。
e0252746_16061706.jpg
まるゆの投与により、安定したカットインが・・・というほどでもなく、まぁ出るときは出るし、出ないときは出ない感じです。とりあえず運を40まで上げてみました。
削り段階で小破したボスをスナイプしたりしていましたので、発動すればかなりのダメージソースになりそうです。
秋月には対空CI、雪風と北上様には魚雷CI装備、アイオワさんには夜偵を載せて、鳥海さんには照明弾を持たせました。

e0252746_15541669.jpg
支援は決戦のみ。火力重視。

という感じで攻略を進めております。
先のE-3に比べて、ボス到達率がかなり高いので、試行回数を稼ぐことができるマップです。
懸念していた火力不足も、なんとなく去年の夏に比べるとそれほどでもないのかな、といった感じです。
e0252746_16242012.jpg
あぁぁ北上さん  もうちょっと上!


ではまた。


[PR]
by alulualulu | 2016-08-20 16:33 | Trackback | Comments(0)

双子の姫のいる沼地を抜けて

こんばんは

提督のほうですこんばんは

沼リました。E-3のラストダンスで沼りました。

ボス到達率50%を誇っていた空母機動部隊でしたが、ラストダンスが始まって以来、到達率が1割を下回るんじゃないかというくらい沼リました。
けれどもまぁなんとか、というか、ボス前のツイン夏姫を抜けてしまえば・・・
e0252746_22422164.jpg

というわけでやっとこさ抜けてS勝利を決めました。そしてあろうことかゲージ破壊と共に鬼怒ちゃんがレベル99に!
e0252746_22392574.jpg
俺、このイベントが終わったら鬼怒に指輪を渡すんだ・・・

はい、というわけで編成です。
e0252746_22425247.jpg
先ずはゆりぐみ。機動部隊編成のレギュラーメンバーとして定着しつつある装甲空母3隻、そして史実艦によるルート固定を考慮し、鬼怒、金剛、最上んを編成。装備に関しては特に変わったところはないのですが、艦隊司令部施設は使わずに鬼怒ちゃんは連撃装備にしてあります。金剛ちゃんには徹甲弾。三式弾という選択もありますが、効果が目に見えて高いわけではないので、徹甲弾です。空母の子らには艦攻と艦戦をメインに制空権が取れるように配置しましたが、彩雲は忘れずに。あと、熟練整備員もいいかもしれません。最小スロに整備員を載せたり爆戦を載せてみたり、いろいろ試してみましたが、まぁなんでもいいのかな?といった感じでした。
次。
e0252746_22501260.jpg
きくぐみの第二艦隊。旗艦は対空CI装備の吹雪。レベルが周りの子らよりもひと回り低いので、旗艦に据えてみました。けれどやはり秋月型のような仕事は望めず、まぁせいぜい気持ち程度と思っていたほうが良いのかな、というのが感想です。榛名には金剛と同じように徹甲弾と、それから改修MAXの夜偵察機。実はゲージを破るまで金剛を第二艦隊に置き、夜偵は金剛に載せていたのですが、金剛を第一に移して、そのまま忘れてしまっていました。なのでまぁ無くてもいいのかな、という感じです。
ベルには内火艇と戦車つきの大発、ソナーという装備。対潜とボス戦での有効打撃を意識してみましたが、まぁまぁな感じでした。大淀さんは連撃装備。WG42の2積みもありかもしれませんが、こちらも道中の安定を図り水観を載せています。鳥海には三式弾、三隈にはWG42をそれぞれ載せて。
e0252746_23042622.jpg
支援は決戦に航空支援。艦爆メイン。
e0252746_23053641.jpg
道中には砲撃支援。電探も忘れずに。

基地航空隊は削り段階ではヲ改のマスやボス前にも送ったりしましたが、けっこう効果的でした。画像はありませんが、今回は練度はあまり気にせずに、試行回数でなんとかやってみた感じです。烈風を一番上に、残る三つのスロットに陸攻を。E-3はボスまでそんなに遠くないので烈風も届くのね。
ラストだけ二つともボスへ集中させてみましたが、ちょっとオーバーキルな感じもありましたので、例えば攻略後に掘りをするならば、三つになった基地航空隊の二つは、ヲ改や姫のマスに送るといいのかな、とか思いました。なにせ、夜戦に入る段階でボス旗艦大破状態のみを残す状態でしたので、夜戦装備もいらないくらいでした。まぁ運もよかったのかもしれませんが。とにかく、ボスまで行ければなんとかなるのがE-3だったのだな、というのが素直な感想です。でした。

e0252746_23192442.jpg
というわけでなんとかE-3を抜けられましたので、残るはファイナル、E-4の攻略です。
ん、先ずはギミックからかな。

ではでは。

[PR]
by alulualulu | 2016-08-18 23:28 | Trackback | Comments(0)

迎撃!第二次マレー沖海戦

こんばんは

お久しぶりの提督のほうですこんばんは
はい、夏のイベント真っ只中です。
今回のイベントは中規模なのだそうですが、難易度はなんかこう、ちょっと高めな雰囲気です。
ただいまの進捗ですが、E-3甲の攻略中でして、はじめのうち水上部隊でやってみたのですが、10回出撃してボスにたどり着いたのが1回という、なんだかとても抜けるのが難しい海域だった、というのが感想です。でした。その後、ボス前の戦艦夏姫を弱体化させるギミックがわかり、それを発動させてみたのですが、それでも抜けられず・・・
というわけで、機動部隊での編成に作戦変更し、今に至ります。機動部隊でのボス到達率は5割。今の所5割。はじめからこうしておけば良かったと思いますが、水上打撃部隊での試行錯誤もなかなかおもしろかったので、これはこれでよしとします。はい。
さて、今回のドロップ枠であるところのにむたんとアクィラですが、運良く攻略中に確保できました。にむたんに関しては潜水艦ですのでなんとしても手に入れたいところでしたが、まさかの1アタック1ドロップ、いきなり出てきてばばばばぁ〜ん!という驚きの展開でした。なのでE-1ならびにE-2のことはもうあまり覚えておりません。
そしてE-3です。機動部隊に変更してからというもの、比較的コンスタントにボスへ到達することができるようになり、また、ボス戦に至っても基地航空隊無しでの攻撃でもS勝利が難しくない感じでして、クリア後での甲掘りも視野に入れての攻略を進めておりましたので、これで心置きなくE-3ラストダンス並びにE-4攻略に専念できそうな気がしマース。
e0252746_20414315.jpg
e0252746_20420157.jpg
よしよし

[PR]
by alulualulu | 2016-08-17 20:49 | Trackback | Comments(0)

C90とかゴジラとか

こんばんは

コミケだとかから帰ってまいりましたこんばんは
今回の夏コミはお天気もちょうどよく、さほど苦しい闘いにはなりませんでしたが、やっぱり1日で全てを見て回るというのは無理な相談でした。

e0252746_13231926.jpg
待機列が動き出した直後の様子。遠くに人の列が見えます。


で、今回の掘り出し物。
e0252746_13251529.jpg
艦娘のマグネット着せ替え人形。月色工房というサークルのアイテムで、可愛らしいイラストがとっても可愛らしかったので幾つか連れて帰りました。
みんなのコスチュームを着せ替えして遊べるようになっておるのです。艦娘の着せ替えは誰かがGIFでやっておりましたが、手作りのマグネットというところがあたしの琴線に触れました。
e0252746_22343610.jpg
他にもいろいろありましたが、3日目というエロスの坩堝と化した会場内にあって、購入したもの全てが全年齢向けアイテムだったことに帰ってから気づき、なんだか複雑な気持ちになりました。もうそういう方面への指向性が弱くなってきているのかな・・・とか。

さてというわけでコミケが終わり、翌日の今日。今日は羽海野チカの原画展とか、あと、シン・ゴジラを観てまいりました。新しいゴジラ、登場シーンがすごく印象的でした。印象的、というか衝撃的で、すげーびっくりしました。「へっ?」って。まぁ賛否両論あるみたいですが、諸々ツッコミどころも含めて面白い映画でした。

明日からまた日常に戻るわけですが、そろそろ夏も終わるんですね。スイカを食べながら、今年の夏は去年よりも夏らしかったかな、とか思うあるるです。
ええ、スイカは夏の風物詩ですからね。去年は食べてなかったから。





[PR]
by alulualulu | 2016-08-15 23:00 | Trackback | Comments(0)


飼育観察工作提督日記


by ALULUALULU

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(229)
(153)
(147)
(110)
(90)
(74)
(52)
(39)
(36)
(33)
(33)
(29)
(25)
(21)
(17)
(16)
(13)
(13)
(11)
(9)

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

最新のコメント

きゃりこさんこんばんは ..
by alulualulu at 02:02
ヒゲと言うとキャット系っ..
by きゃりこ at 22:53
きゃりこさんおはようござ..
by alulualulu at 05:43
ベロでックスですねわかり..
by きゃりこ at 19:54
きゃりこさんこんにちは ..
by alulualulu at 17:20
一瞬タイトル、ベロネソッ..
by きゃりこ at 20:58
きゃりこさんこんにちは ..
by alulualulu at 14:04
明けましておめでとうござ..
by きゃりこ at 08:53
mmmさんこんにちは ..
by alulualulu at 13:45
アルルさんこんばんは。 ..
by mmm2501 at 22:33

画像一覧