<   2015年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

ねずみ色

こんばんは

焼酎と日本酒をいったりきたりの夜でしたこんばんは。
まぁ、昨日の話なのですが。なので今日は1日ゆっくりしておりました。

ゆっくり、といってもだいたいあたしはいつもゆっくりで、特にせかせかとモデラのほうや提督のほうのように動いているということは滅多にないのですが、ね。

e0252746_2252120.jpg
Pseudaspis cana
e0252746_22521638.jpg


先日頼んだマウス、届いてみたら色付きでした。色付き、というか本来の色っていうか。
ねずみ色っていうけれど、ほんとのねずみ色は黒に近いダークグレーなんですよね。この色、あたし好きです。きっとモデラのほうも好きな色。きっと今作ってるフィギュアの色も、こんなねずみ色になるんじゃないかしら。

さて、そうこうしているうちにもうすぐ大晦日ですね。今年も例によってコミケな大晦日、明日に備えて寝る時分、なのかな。
[PR]
by alulualulu | 2015-12-30 23:00 | Trackback | Comments(0)

寒さに震え、遊び始める。

こんばんは

e0252746_0445057.jpg
e0252746_045181.jpg
e0252746_045994.jpg


なんだこれ寒い。

ことしもいよいよあと少しになりました。明日お仕事行ったら、忘年会やってそしたらコミケです。

コミケなのですが、こんなに寒いとなると、ちょっと心配です。今年は初コミケになるというKさんが「私もコミケに連れてって」とか宣うたので、一緒に行くことになりました。大阪のメイトさんは例によって、大晦日とか関係なく靴を作るんだそうです。がんばれ靴職人!

さて、あたしはというと、あたしも負けじとフィギュアを作る予定です。今年はストイックに、いつもDVDだとか観てる時間を全て制作に費やしてきたのですが、それでも間に合わないという。

今のところお洋服の色を乗せている段なのですが、なんとなくルフトヴァッフェの色が気になりだして、遊び始めてしまいました。
e0252746_055375.jpg

はじめに黄ばんだ水色みたいなグレーを乗せて、その上から緑に振ったグレーをまだらに吹き、なんかこう小汚い迷彩みたいな感じにしつつ、ふと我に返りました。
これからどうしようか・・・・

こうなってくると黄色のバンドだとか、あとなんだ、黒いチューリップ柄とか描きたくなってきますね。

やっぱり根がMMシリーズだったこともあり、気を抜くとお洋服なのにチッピングだとか雨に流れた錆色だとかを乗せてしまいたくなってしまいます。

バーントシェンナ 『ガタッ!』

そこはがまんだ。

うん、とりあえずコートは、味のあるグレーにしようと思います。はい。

じゃまた。
[PR]
by alulualulu | 2015-12-29 01:19 | Trackback | Comments(0)

イヴにお別れ会とか、ないでしょ。

こんばんは

ちょっとお正月飾りの材料を拾いに行っておりましたこんばんは

ほっ・・・・・

なんとか平常運転に戻りました。はい。



時は少し遡り、クリスマスイヴの夜・・・

本当に罠だったとは・・・・

舞台は新宿・・・

待ち合わせ場所が直前になって変わり、いざそこへ行ってみると、ズラーッとお得意様方の偉い人達が並んでいました。
なんなのだこれは!
どうすればよいのだ!!


しかもそこでスピーチまでさせられるという・・・・なにこれ音ゲー?

大丈夫。大人の余裕ってやつ?ええ、ちょっとお茶してちょっと喋って、ええ、帰ってきましたとも。ローストチキンをひとつ買って。あーおいしかった。

そしたらあれですよ。間宮さん、無茶振りですよ。なに?お正月飾りを32個?5日間・・
いすぱはん?(めだまぐるぐる)

そんなわけでお正月飾り、集めましたとも。32個。
e0252746_17545586.jpg
ちっさ・・・
e0252746_1841816.jpg


朝霜ちゃんに指輪を渡してにやにやする暇もなく、早速1−5へ出撃ですよ。Lv.がもう109ですよ。
いいんだけどさ、別に。

はい、というわけで今年もいろいろありました。ろーちゃんももう少しでみんなのLv.に追いつけそうです。
e0252746_1813591.jpg
来年は・・そうだな、このまるゆたちをなんとかしようかな。そうしよう。
e0252746_18114518.jpg

青葉ちゃんに改二がきたらあげたいと思っているのだけれど・・・・どうなのかな・・・
[PR]
by alulualulu | 2015-12-27 18:18 | Trackback | Comments(0)

110d

こんばんは

冷たい雨の夜ですこんばんは

今日は起きたら2時でした。そんなに眠った覚えは無いのに、午前中が消えてなくなりました。

午後から出かけて、年末の買い出しです。シュトーレンも忘れずに。
デパ地下はいつになくいい匂いが漂っていて、普段止まってるとこしか見たことがなかったロースターが、ぐるぐると肉汁を滴らせながら回っていました。ローストチキンです。


さて、お買い物も早々に切り上げ、いよいよタイツの塗装です。はい、モデラのほうです。ここのところモデラの出ずっぱりですが、明日あたり提督のほうがお送りするんじゃないかと思います。生き物係のほうはまぁ、あいかわらずぼんやりしているので、どうかな・・・

では早速。
e0252746_21344647.jpg
e0252746_21345660.jpg

タイツの色は、ベース色として、ジャーマングレーとマホガニーを混ぜたものにクリアを足したものを用意してみました。
グンゼのジャーマングレーは青が強く、実際の色とはけっこうかけ離れた感じではあったものの、好きな色でした。なのでそれを使おうと思っていたのですが、なんだかいつの間にかアップデートされたらしく、タミヤよりは濃い感じではあるものの、なんだか普通のジャーマングレーになっておりました。まぁしょうがないですね。

先ずは80デニールあたりまで吹いてみました。本来厚さの指標であるところのデニール数は、足の太さによって見え方が変わってくるのですが、ここでは色の濃淡を表しています。デニール数が低ければ低いほど薄く、高ければ高いほど厚く濃くなる、という感じです。
今回のモデルのタイツは110デニール。もう少し濃くしないといけません。
というわけで、これから更に色を乗せていきます。次に乗せる色はベース色にミッドナイトブルーを足して、より濃く仕上げるための色にしてみました。ベースにグレーが使われているため、ベース色をどこまで吹いてもある一定の濃さにしかなりません。
なので、黒タイツの繊維の重なり合った部分が見せる漆黒の闇を表現すべく、黒ではないものの、黒よりも黒に見える色として、青に振った濃いめのグレーを吹いていきます。吹きました。
e0252746_2354312.jpg
e0252746_23544239.jpg

110デニールはほとんど地肌が見えないくらいに繊維が太いのですが、ほんのちょっとだけ、肌色が表面に出てきます。そのほんのちょっとがイイのですが、吹きすぎるとただの黒い脚になってしまいますので、ギリギリのラインを攻める感じになります。
というわけで、濃いめのタイツを吹いてみたのですが、実際のところ80デニール辺りのほうが、模型映えしそうな感じがしないでもないですね。
そんなわけで、後ろ側はほんのちょっと控えめに吹いて、グラデーションがわかりやすいようにしてみました。



                                                                                                                  オペちゃんへ捧ぐ



さて、次回はおそらくお洋服の塗装に入ります。あと1週間か・・・・
[PR]
by alulualulu | 2015-12-24 00:57 | Trackback | Comments(0)

旬の味を引き出す

こんばんは

「あるるさん、どうせイヴの日ヒマでしょ、ちょっとあたしとつきあってください」

「あっ、はい・・・えと・・・・・・」

「◯◯ちゃんは遅番だから来られなくて△△ちゃんは24日休みだから・・・だけど
とりあえず終わったらスタバで待っててください。スタバの飲み物なんでも飲み放題です。」


終わったらスタバ・・・終わったらスタバ・・・終わったらスタバ・・・



気をつけろ!そいつは罠だ!
気をつけろ!そいつは罠だ!
気をつけろ!そいつは罠だ!


頭の中で最大級のアラームが鳴り響くも、すっかりクリスマス色に染まりつつあるあるるですこんばんは
なんだか強引に誘われてしまいました。
こういう展開はなかなかないので、たとえ罠だったとしても飛び込むってのがあるるの流儀です。

「大丈夫。ちょっとお茶してすぐ帰って来るから。」

「俺、実はその日、泊地に残してきた駆逐艦の子にプロポーズしようかと思ってるんすよ。実は書類なんかも用意してあったりして」

「ちょっと田んぼの様子見てくる」


よし、フラグの準備もO.K.!



とか、変なテンションですみません。
まぁおそらく24日の更新では、タイトルが、「あるるがフラグを折られたら」になりますが。ちょっと残念ですけれども。


さて、そうこう言いつつも、おうちに帰ればやることいっぱいで現の現を抜かしている暇なんてこれっぽちもありません。

というわけで、はい、今日はタイツの日です。モデラのほうです。
e0252746_2219332.jpg
先日、肌色を乗せた生足に、今度はタイツの色を乗せる段です。

タイツは110デニールくらいの濃いめのやつが好きです。お膝だとかふくらはぎ、そしてふとももにうっすらと肌色がにじみ出ているような、濃いめのタイツ。時は冬、巷には素敵なお手本がたくさん見られるいい時期です。当に旬!

というわけで、さんざん調色を繰り返して作り上げたタイツ色を吹こうかと、ハンドピースのボタンに指をかけた刹那・・・
「ちょっと待て!」と頭の中で声が響いたのでした。

「タイツの色も大事だけどな、表面処理はしておけよ」


まるでファーストキスをしてぽや〜んとなった頭で家に帰り、親にいきなり「避妊はちゃんとしなさいよ」とか言われた時のような衝撃が走るのでした。


危ない危ない・・・


というわけで、タイツの下準備です。
両足のパーツには4色の肌色が乗っていますが、表面をよく見ると、なるほど埃だとかが確認できます。タイツ色はグラデーションで仕上げるつもりなのですが、けっこうシビアな、不可逆的な塗装になりそうな感じです。失敗したら下地の生足の肌まで台無しになってしまいます。なのでここは念入りに。
先ずはクリアを吹いて乾燥させます。パリッとした塗膜ができたら、ペーパーで均します。生足で仕上げる場合は、塗膜の微妙な凹凸がそのままヒトの皮膚の生々しさにつながるような気がしますが、今回はタイツです。タイツの表面は、薄い布地の均一な表面なわけです。そういうわけで、生足の色をした、タイツを履いている足、というのをイメージしつつの表面処理になります。あれかな、薄い色のストッキングを履いた足っていうのかな。
ここは原型製作の時点から意識していたところでもありますので、例えば生足ならば膝裏にはっきりと見えるであろう"膝裏のスジ"なんかも、タイツを履いてしまうと見えなくなりますから、画像を見ればわかるように、彫刻での表現はされておりません。なので、表面処理、とはいうものの、全体を満遍なく軽くペーパーで均す、くらいの感じです。ツヤんとさせた足に、#1000のペーパーを濡らさずに、全体をマットに仕上げる感じです。ペーパーは上下方向にのみ動かして、タイツの繊維の向きを意識します。
あいえ、意識するだけです。たぶん上から塗料が乗ったらそんな意識がほとんど無駄だったとか思うに違いありません。けれども、"ほとんど無駄"ではあっても、"アブソリュートリーゼロ"なわけでは無いかもしれませんから、期待をこめつつ、より良い結果が生まれるようにと、ひと手間加える感じです。
これがプロになると、ただの作り手のエゴになるような部分ですね。

というわけで、クリアを吹いて、今日はここまで。
明日はちょっとお出かけだとかもする予定なので、どこまで進めるかわかりませんが、もうあれですね、今年、終わるんですね。間に合わせなければ!です。
[PR]
by alulualulu | 2015-12-23 02:23 | Trackback | Comments(0)

お肌の曲がり角(物理)

こんばんは

今日は新宿に行ってきましたこんばんは

お休みの日は基本的に家から出ないのですが、今日はちょっと塗料を見に、出かけてきました。なんとなく、今発売されている塗料がどんなものなのか、ちょっと気になって。クレオス、グンゼの頃からよく使うメーカでしたが、いつの間にかキャップの形状が変わっていたんですね。知りませんでした。昔のあれ、開けやすかったんだけれどもね。

はい、というわけでモデラのほうです。今日はお顔の基本塗装が完了いたしました。
e0252746_21252868.jpg
e0252746_21253552.jpg


これからペーパを当てて、お肌の肌理を整えます。お肌の曲がり角を、物理的に均す作業です。
よく見ると、小鼻のあたりに微妙な凸凹があったりしますが、ここにペーパを当てます。するとそこだけ塗膜がはがれたりして、色味の違った肌が露出したりします。なので、そこへタッチアップをします。タッチアップをすると、色味は揃うものの、塗膜の表面に微妙な凸凹が出てきます。なので(文頭へ戻る)

さて、そんなわけで、まぁちまちまとした作業が続きます。
ただ、こんなふうにミクロチックな視点での作業を進めるのも大事なのですが、全体的なバランスのこともそろそろ考えないといけません。お洋服や髪の毛だとかの色味とお顔の色味のバランスです。
その辺は、まぁお化粧でなんとかできたらいいかな、とか思います。
あたしは普段お化粧なんてしませんから、どういう仕組みなのかよくはわからないのですが、濃いお化粧よりも、薄めのお化粧のほうが好きです。ただ薄いっていうんじゃなくて、ナチュラルメイクなんだけど、しっかりちゃんとメイクされている、みたいなのがいいかな、とか思います。
そういうわけで、どういうのがいいか、透明感のある肌が大好きな生き物係のほうに聞いてみたら、森がどうのと言っていました。森さんのことかな。

うぅーん・・・でもなんかこう、画像にしてまじまじと見ると、ちょっとオーバな表現だったかな。例えば影色にしても、ほっぺと鼻の赤みにしても・・・うぅーん
悩ましいな。
もうひと吹きしてみるか・・・・


そして底なし沼へ沈んでいくあるるなのでした。
[PR]
by alulualulu | 2015-12-20 22:27 | Trackback | Comments(2)

カイガラムシとか胞子とか

こんにちは

いいお天気ですこんにちは

温室の植物にカイガラムシがわきました。
あの子ら、ほっとくとどんどん殖えるので、早め早めの対処が必要です。と言っても、指で撫でるようにとるだけだったりするのですが。

ここのところ元気いっぱいのドリナリア。すわこんな所にも!
e0252746_149335.jpg
Drynaria bonii Thailand

とか思ったら、胞子をつけ始めているようでした。
e0252746_14112764.jpg
葉の裏だけ見ると、ほんとにカイガラムシかと見紛う感じなのですが、葉の表面を見ると、ポツポツと独特のモールドが確認できます。
e0252746_1411412.jpg

元気いっぱいに育ち始めてはいるものの、まだまだ若く幼い株なのですが・・・
そういえば、どこからともなく入り込み、うちで育ち始めたオニヤブソテツしかり・・・

若い株が胞子をつけたとして、その胞子が発生までちゃんと動くのかどうか、ちょっと疑問なのですが、なんとなく思うのは、あたしの管理のスパルタさ故に、皆が生命の危機を感じ、子孫を残そうと、謂わば種の保存の法則を働かせている為なのではないだろうか、ということです。するとどうでしょう、マルクグラヴィア(仮)の花が咲いたことにもなんだか合点がつくというものです。なんかこう、疲れマラみたいな感じ?

ヤモリなんかでも、けっこうギリギリの環境で飼ってみたら繁殖に成功した、とか聞いたことがありますが、どうなんでしょうね。



とりあえず、カイガラムシはなんとかしたいと思います。
[PR]
by alulualulu | 2015-12-20 14:36 | Trackback | Comments(0)

木を見て森を見て、そして沼に沈め。

こんばんは

さて、というわけで、カレハッちにごはんです。ごはんでした。

e0252746_22182926.jpg
Python brongersmai

目ぇ剥いて飲み込む様が、とってもステキです。

ホオジロザメは何かに噛みつく時、白目を剥くそうですが、目を傷つけないためだとかなんだとか、誰かが言っていたような気がします。関係ないけれども。

e0252746_2223232.jpg
全体的な視点で個体を鑑賞するのもいいですが、ミクロチックな視点で細部を鑑賞するのが好きです。

全体で見ると華のないような生き物でも、細かく見ていくと、美しさというのはけっこうあちこちに散らばっているように思います。
わかりやすいミューテーションもステキですが、一見わかりにくい美しさを、自分の目で見出すこと。それが価値観というものです。


でもたまに、わけもわからず魅かれてしまうことって、ありますよね。まだ何も見出せてないのにもかかわらず、強烈に欲しくなってしまうことって。
衝動買いとはちょっと違う、そういう出会いが、欲しいこの頃です。
[PR]
by alulualulu | 2015-12-19 22:52 | Trackback | Comments(0)

お肌の曲がり角(生理)

こんにちは

気持ちの良い休日ですねこんにちは


今日はカレハッちが脱いでました。脱ぎ散らかしてました。
e0252746_11124265.jpg
Python brongersmai

冬場は空気が乾燥するので、普段はケージのメッシュの上にスタイロフォームの蓋をするのですが今シーズン、その蓋を忘れていたため、ちょっと脱皮不全になりました。正中線に沿うようなかたちで皮が残る感じです。これくらいならば霧吹きをしたあとぺりぺり剥いてあげればいいのですが、おとなしい子で助かりますほんと。
e0252746_11195310.jpg

e0252746_1118974.jpg
e0252746_11175616.jpg


大蛇世界が刊行された当時の、ブラッドパイソンに対するあたしのイメージとしては、荒い、いかつい、あんまり美しくない、というような、マイナスイメージのほうが多いようなヘビだったのですが、今では当時のイメージは払拭されて、おとなしい、かわいい、(視点を変えれば)美しいというヘビに落ち着きました。
まぁ、たまたまうちの子がそうだった、というだけの話なのですが、荒いリアシスみたいな性格のアダルトのブラッドとか、ちょっと想像がつきません。いるのかな、そんな子。

さて、この頃ちょっと気になるのが、ウロコの張りです。若い頃はあんまり気にならないのですが、大きくなってくると、ウロコにシボ感が出てくるっていうか、張りがなくなってくるように思います。これはおそらく、飲む水の量に対して、吸収される水分が少ない、或いは単純に、空中湿度が足りない、という原因が推測されます。実際のところどうなのか、まぁ推測の域を出ないわけなのですが、これからちょっとこの辺りを掘り下げて、お肌を改善させてみようと目論んでおります。

具体的にどうするのかといえば、まめに霧吹きをするっていうのと、与える水にちょこっと添加物を加えてみる、というような感じです。ラットの腹腔に注射する、とかもちょっと考えてみたのですが、与える餌の頻度から、あんまり効果的じゃないかも、とか思いました。
びちゃびちゃの環境で飼う、というのもひとつの手、なのかもしれませんが、なんとなくあたしが思うのは、飼育環境の水そのもの、というよりは、体内の水分の保持というところがポイントなんじゃないだろうか、とか、そんな風に考えているのでした。

何かわかったら、また報告してみたいと思います。

じゃ。
[PR]
by alulualulu | 2015-12-19 11:46 | Trackback | Comments(0)

クリア/セーブ

こんばんは

とてもとても寒い夜ですこんばんは
e0252746_2346345.jpg


にっ・・・にど・・・・・びゅあわかちかち

2℃といえば昨年の雪のWFの前日が2℃でしたが、いやはや真冬ですね。まだコート、クリーニング出してないのに。

こんな夜はあったかい生足にはさまって、ぬくぬくと過ごしたいものです。はい。
e0252746_23532477.jpg

黒タイツの色をあーだこーだ考えつつ、マホガニーにドゥンケルグラウを混ぜてみようとか思いつつ、いや、ここは生足に赤味を足してみよう!、とか、趣味に走りだすあるるです。走り出した足が止まらないモデラのほうです。はい。

うちは埃が多いせいか、エアブラシを吹いていると、かなりの確率で埃を巻き込んでしまうのですが、後処理がなんだか面倒臭そうです。それに、ハンドピースを離し気味にして吹いたりすると、ちょっと粉っぽくなったりだとか。それをどうしようかちょっと悩んでいたのですが、なんのことはない、クリアを吹いて落ち着かせてしまう、という方法が良さそうでした。ごくごく薄い塗膜は、1000番以上のペーパでもあっさりと剥けてしまうのですが、クリアが乗っていれば、けっこう大丈夫だということに気がつきました。RPGのセーブポイントみたいな感じです。はい。

特にお顔の塗装では、塗膜の微妙な凹凸が仕上がりを大きく左右させてしまいそうなのですが、クリアでツヤんとさせつつ、ブレンディングしていくっていうのが、具合良さそうです。クリア層による透明感にも期待できそうですし。
e0252746_0142037.jpg

目標としては、これくらい近づいてもスベスベで透明感のあるお肌が維持できるっていう塗装なのですが、やっぱり拡大すると埃だとかが見えてきますね。

「美しいパーツは美しい工房から生まれる」
これは確かSHIMANOかどっかの自転車パーツメーカの誰だかの言葉なのですが、だいぶちょっとかなりけっこう、耳が痛い言葉です。
年末も年末、あと一週間もすればクリスマスも過ぎて、いよいよアレですが、ちょっとお掃除でもしてみます。はい。


つ−か寒い。
[PR]
by alulualulu | 2015-12-19 00:31 | Trackback | Comments(0)


飼育観察工作提督日記


by ALULUALULU

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(239)
(154)
(147)
(111)
(91)
(74)
(52)
(39)
(36)
(33)
(33)
(29)
(25)
(21)
(17)
(16)
(13)
(13)
(11)
(9)

以前の記事

2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

最新のコメント

mmmさんこんばんは ..
by alulualulu at 20:25
御無沙汰してます。ワタシ..
by mmm@スマホ at 16:28
きゃりこさんこんばんは ..
by alulualulu at 18:46
花澤香菜さんて誰だろなー..
by きゃりこ at 21:27
再びおはようきゃりこさん..
by alulualulu at 08:10
きゃりこさんおはようござ..
by alulualulu at 08:04
新しい子のお迎え、おめで..
by きゃりこ at 20:42
すごーい!鱗に1対ごとの..
by きゃりこ at 20:39
きゃりこさんこんばんは ..
by alulualulu at 02:02
ヒゲと言うとキャット系っ..
by きゃりこ at 22:53

画像一覧