<   2014年 03月 ( 21 )   > この月の画像一覧

春にして黄身を想う

こんばんは

今日は従妹の結婚式でしたこんばんは
結婚式は基本的に苦手な世界なのですが、今日の結婚式はとても良くて、頭も痛くなりませんでした。
死んだばあちゃんにも見せてあげたかったな、とか、ちょっぴりセンチメンターな気持ちにもなったりして。
おめ!


さて、そんなわけで昨日、明日していくネクタイはどれにしようかなぁ〜とかやっていたら、ニャンコツメがまた、卵産んでました。

e0252746_23384180.jpg
今回は穴を掘っている所が観察できたので、すぐに見つけられました。
遺跡や化石の発掘よろしく、筆でサラサラと被せてあった土を除けると、前回と比べてほんの少し大きめの卵がやはり2つ、出てきました。

さっそく取り出して、ポットに移動したのですが・・・
e0252746_23442816.jpg
Homopholis fasciataの卵

どうでしょうねぇ〜
[PR]
by alulualulu | 2014-03-30 23:59 | Trackback | Comments(0)

バナナのキャラメリゼ

こんばんは

赤疲労の週末、土曜出勤でしたこんばんは
そして明日は朝から結婚式・・・来週のブログはお休みがちになりそうです。
職場でも先輩に、「ゆっくり休んでくださいね、艦これとかしないで」と釘を刺されてギクリ。
そんな我が泊地は、浜風とうさぎがバシーでドロするとか知り、昨日からバシーに通いつめております。

さて、そうこうしているうちにカレハちゃんがまた脱皮をするそうで、白濁しておりました。ケージの設計が行き詰まり、制作の目処が立たぬままワンフェスを迎え、ねずみちゃんの制作に勤しむあるる(モデラーのほう)は、新型ケージの事なんて忘れているみたいです。

「いや、忘れてるわけじゃないんだけどさー、ほら、あれでいいんじゃん?ピンサもいごろもまだちっちゃいからさぁ、物置になってるモニターのベビーで使ってたやつ使っときなよー」

だそうです。来週末あたり、カレハの引っ越しですね。

というわけでカレハちゃん
e0252746_19292722.jpg
Python curtus brongersmai "枯葉枯葉"

お腹の辺りの色彩がとても表情豊かになってきました。甘く芳醇な香りが、ムワッときそうです。
e0252746_19371457.jpg

〜バナナのキャラメリゼ〜

熱したフライパンにバターを溶かし、泡立ちが落ち着くまで振ったところで砂糖を投入。
飴色になるまで煮詰めたら、輪切りにしたバナナを入れ、ヘラで優しく絡めます。カラメルのです。キャラメリゼなのです。

とか。


「いやぁ、えー? バナナはやっぱ生でしょー」

[PR]
by alulualulu | 2014-03-29 19:55 | Trackback | Comments(4)

ask

こんばんは

昨晩はここの記事を書いている途中で寝落ちしてましたが、今日はメンテ明けという事もあり、テンションが上がっておりますこんばんは

霧島姉さんを改造し、さっそく浜風を探しに南の海へ!
5-3、やっぱり夜戦は楽しいですね。最後の潜水艦が厄介で、なかなか"S"は穫れませんが、嫁と五十鈴ちゃんにがんばってもらってます。



さて、今日はちょっと告知です。お知らせなのです。

この植物をお裾分け、というか、何かと交換しませんか?
e0252746_19262733.jpg
e0252746_1926129.jpg
Lecanopteris lomarioides
ask
ちょっと大きくなってきたので、残りの2株を残して、欲しい方の所に養子に出そうと思います。

売ってもいいのだけれど、なんだか侘しい。あげてしまってもいいのだけれど、ちょっと寂しい。この侘び寂びをどうにかこうにか考えた末、"交換"がいいんじゃない?というあるるたちの意見が一致しましたので、欲しい方、何かと交換しましょう。
コメント欄にメールの宛先を置いておきますので、相談はメールにて承ります。

交換条件は特に設けませんが、限定1株ですので争奪戦です(いや、そんなに欲しい人いないって)
また、抽選方法は、あるるたちの興味関心趣味嗜好に大きく左右されますので、その辺をご理解頂いてからの応募をお願い致します。

応募の〆切は今月いっぱい。あたしの誕生日!


ではではごきげんよう

さようなら
[PR]
by alulualulu | 2014-03-28 19:55 | Trackback | Comments(0)

セオリの解読

こんばんは

週明けからまたしても寝落ちの夜が続いておりますこんばんは

昨晩は南西任務の途中で寝落ち。今朝、気づいたら4時45分・・・ま、間に合いそうな間に合わなさそうな・・・果たして南西は4時58分にクリア、潜水艦狩りは出来ませんでした。

さて、今日も早朝から皆の世話やなんかをしていましたが、この前連れてきたアジアジ ムグリガエル、環境に落ち着いてくれたのか、半分潜っておりました。
e0252746_19352141.jpg

e0252746_1938877.jpg
Kaloula pulchra

20数年ぶりに飼ってみて今更気がついたのですが、この子らって、舌を伸ばして捕食する類のカエルなんですね。
なんとなくイメージ的に、喰らいつくタイプなのかと思っていましたが、間合いに入った餌を舌でぴょっと捕らえて食べていて、なんだか意外でした。
ジムグリ系のカエルには小さめの餌を与えるというのがセオリなのですが、この捕食スタイルを見て、なにも口が小さいからという事だけが理由ではないのだね、と、ひとりごちたのでした。
舌で捕食するタイプの子ぉらは体型の如何に関わらず、小さめの餌の方が食べ易いですものね。

近頃はクモたちもある程度育って、さほど小さいコオロギをストックしていませんでしたが、再びSSサイズをストックする運びとなりましたので、またクモのベビーでも・・・とか。
カラポエンシスはいつ入ってくるのかなぁ・・・とか。






さ、ちょっと南の海に行ってきます。
[PR]
by alulualulu | 2014-03-26 20:19 | Trackback | Comments(6)

アジアジ

こんにちは

長閑な昼下がりの日曜日、皆々様いかがお過ごしでしょうか。
今日は風もやわらかで、沈丁花の匂いが心地好いですこんにちは

この頃ふとしたきっかけで、昔々の事を思い出したりします。

小学生の頃、アクアライフの爬虫類特集号で知ったアフリカウシガエルが欲しくなり、なけなしのお子遣いを握りしめ、初めて石神井公園近くのお店に行った時のことです。
目的のお店まで行くのに、駅から迷ってとなりの駅まで歩いてしまい、一時間後くらいにようやく辿り着いたお店にはアフリカウシガエルはいなくて、ちょっと残念な気持ちになっていたのですが、そのお店のスタッフさんが勧めてくれたカエルが、アジアジムグリガエルでした。
当時の価格で1,800円。行き帰りの電車賃が2千円ちょっと、それからお昼ごはん代とおやつ代で千円。その時の全財産が5,000円だったので、かえる!と嬉しく思った事を、たまに今でも思い出します。

その頃はまだ今みたいにコオロギも普及していなくて、いてもサイズを選べるような時代ではありませんでしたので、普通にミルワームをあげていました。もぞもぞと動き、かき込むようにしてミルワームを食べるカエルは、当時のあたしにとって、新しい感覚と興味をかきたてられる存在でした。何より、土に潜って生活するカエルがいる事が新鮮でした。
名前もアジアジ ムグリガエルだなんて、図鑑に載っているマタマタとかピパピパなんかを彷彿とさせていましたし。

後に学校の社会の時間で、「はっ!」と気づく事になるのですが笑

さてそんなわけで、いつもショップの片隅に置いてある土の入ったプラケの存在は、あたしにとって、もう滅多に読まないけれど、本棚にあると安心する"星の王子さま"みたいなものなのですが、ここ最近、いよいよカエルが欲しくなり、再びあの頃の記憶とともに、土を掘り返す事になったのでした。
e0252746_144252100.jpg
Kaloula pulchra

今こうして改めて見直してみても、実に味わい深いカエルだと思えます。意外と長い前肢だとか、ダークイエローのラインの縁が黒く、一層ラインを引き立てている事だとか。

まだ小さな個体ですが、大事に大事に育てたいと思います。あの頃のように。
[PR]
by alulualulu | 2014-03-23 15:17 | Trackback | Comments(6)

指の形

こんばんは

今日は風が強かったですね。荻窪の喜屋ホビーの外階段は、こんな日に昇り降りすると、とっても恐かったりしますこんばんは

あそこ、来月閉ってしまうんだそう・・・・



さて、暗いニュースを残念に思いながら、今宵もかりかりとねずみちゃんのパーツをいじっています。
今日は指。
e0252746_22502011.jpg

先月、モールドをかりかりと削り出して、そのままでいいかなぁと思っていた右手を、今回更に修正してみました。
e0252746_22484877.jpg

一旦薬指を切り落とし、中指と手のひらの形状を整えて、より自然な角度に調整して、再び接着です。
e0252746_233296.jpg

ねずみちゃんはこの右手を胸元に、思案げなポーズをとっているのですが、こういったキャラクターの心情を表すようなパーツを丁寧に仕上げてあげる事で、背景の無い単体のフィギュアにも、より明確なドラマ性を持たせてあげることができるような気がしないでもないのです。なんとなく。


e0252746_23181545.jpg

(あ、ほとんど見えない・・・)

おっと心の声が漏れてしまいました。


まぁ夏のワンフェスまでの楽しみだと思えばこそです。
[PR]
by alulualulu | 2014-03-21 23:38 | Trackback | Comments(2)

急に触られたり、大きな男の娘とか、びっくりしちゃうんだよねぇ

おはようございます

ここしばらく、ちょっと集中して寝てましたおはようございます

昨日、鉄道模型店でかわいらしい女子高生とお知り合いになり、なんかこういい感じになったので、近くのカフェでお茶をして、ますますなんかこう、いい感じになってしまい、ふかふかのソファーの上でいちゃいちゃしちゃったりしてたのですが、

そしたらその子、男の娘でした。



という夢を見て、びっくりした朝です。

はい。朝からすみません。

えーさりとて特にネタはないので、久々にアグラオモルファでも。
e0252746_6161575.jpg
Aglaomorpha heraclea


新しい芽は何時見てもかわいいですね。


今日は午後くらいにまた更新予定でつ

さ、デイリーの続き、潜りまぁっす!
[PR]
by alulualulu | 2014-03-21 06:25 | Trackback | Comments(6)

足の指は表よりも裏側のほうがかわいい

こんばんは

教会通りにきれいな月ですこんばんは

明日からまた平日が始まりますが、今週は金曜日がお休みですね。そろそろお給料日も来るので、新しい暖突とかカエルとか・・・あ、

い、いや、べ、別にどっかのブログ見てたらカエル欲しくなっちゃったとかじゃないんだからね!




さ、今日も足です。足っていいよねぇ〜うん!うん!

e0252746_193720.jpg
ねずみちゃんの足の裏すりすり。

フィギュアの足の裏は大概、画像右側の足の裏のように"つるぺた"になっていることが多いのですが、ここぞとばかりに削り出します。
完成後には完全に見えなくなってしまう所ですが、足の裏の再現を通じて、足全体の形状の確認作業を進めます。

どういうことかというと、足の形状に矛盾する場所が無いかどうか、その手がかりを掴む為に、完成後には見えなくなってしまう足の裏のディテイルを再現するのです。
"つるぺた"のままだとわかりにくい、足の厚みや指の曲がり具合等の確認作業、つまり、見せる為の加工ではなく、見える部分をより良く再現する為の加工なのです。

また、この加工を施す事で地面と接する部分に生じる僅かな隙間(指の付根のあたり)には、表面からでは見えない足の裏の形状を、鑑賞者に想起させる働きがあるのです。多分。




そして何より、足の指は表よりも裏側のほうがかわいいのです。
大事な事なので2度言いたい所ですが、大人な紳士諸氏にはわかって頂けるかと思いますので、2度は言いません。

「足の指は表よりも裏側のほうがかわいいのです」



おっともうこんな時間だ。

それでは皆々様、ごきげんよう。おやすみなさいまし
[PR]
by alulualulu | 2014-03-17 02:32 | Trackback | Comments(4)

タマのようなキビス

こんばんは

声に出して読みたい日本語

明日も休み

今日は2回目ですねこんばんは

さっきまで足首いじってました。
e0252746_2353932.jpg

ふくらはぎが落ち着いたので、いよいよ足首から下に手をつける運びとなりました。
ここでも腕のつくり同様に、骨格と関節の存在に留意しながらの作業になります。
特にくるぶし付近の関節にはたくさんの骨が集まっていますので、想像力を働かせて、心の目で中身をスキャンしないといけません。

なのですが、要は、足のサイズとヒザ下の長さのバランスに対して、どれくらいの肉感がちょうど良いのかな?というポイントをおさえてあげればいいのです。多分。

先ず、外くるぶしの先端の位置を決め、その位置よりやや上気味に内くるぶしの位置を決めます。この2点のポイントが決まれば、後はその周りを中心に、足首の太さや断面の形状、足の甲のボリューム等を整えてあげます。

また、ねずみちゃんには、手足のボリュームがやや大きいという特徴がありますので、原型の持ち味を生かす為にも、かかとの膨らみは大きめに残してあげます。
こういった部分を追い過ぎると、人体模型としてのリアリティが増す反面、キャラクターのオリジナリティが損なわれてしまう恐れがありますので、特に注意が必要です。

必要な場所とそうでない場所を見極め、キャラクターの特徴を決定づける要素の中でも特に大切な"輪郭”を残しつつ、余分なボリュームを抑えてあげることで、"らしさ"をより強調させてあげることができるのです。多分。




さて、足首をいじっていて、ふと思い出した本がありましたので、ちょっと紹介してみます。

拇指から起って小指に終る繊細な五本の指の整い方、江の島の海辺で獲れるうすべに色の貝にも劣らぬ爪の色合い、珠のような踵のまる味、 清冽な岩間の水が絶えず足下を洗うかと疑われる皮膚の潤沢。

谷崎潤一郎 「刺青」より。    


主人公がステキな足を見つけた時の描写なのですが、あたしもそんな足に出会ってみたいものです。
[PR]
by alulualulu | 2014-03-16 01:53 | Trackback | Comments(2)

こうくうせんかん

こんにちは

まさかの航空戦艦の時代がやってきたみたいですこんにちは

e0252746_15363533.png

日向さんは天然キャラみたいな感じなんですね。久しぶりに使ってみました。実に半年ぶりくらい。
今回は五十鈴ちゃんがとっても働いてくれました。
レ級たんにも会ってみたいのだけれども、まだ4-4のゲージが残っているのでしばらく先になりそうです。

さ、初風探しに戻ります。さようなら。

え、いきなりバトンタッチって、こっちはまだなんにもネタが無いのに・・・パテまだ固まってないし・・・
とりあえず今晩あたり、また更新するかもです。


あたしもまだネズミ解けてない。あぁそういえば、アマゾニカが・・・・♂



昨日、一昨日と、まさかの連続寝落ちという憂き目に遭ったあるるたちは、朝から忙しなく動き回っているのでした。
[PR]
by alulualulu | 2014-03-15 16:02 | Trackback | Comments(0)


飼育観察工作提督日記


by ALULUALULU

プロフィールを見る
画像一覧

検索

タグ

(236)
(153)
(147)
(110)
(90)
(74)
(52)
(39)
(36)
(33)
(33)
(29)
(25)
(21)
(17)
(16)
(13)
(13)
(11)
(9)

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

最新のコメント

きゃりこさんこんばんは ..
by alulualulu at 18:46
花澤香菜さんて誰だろなー..
by きゃりこ at 21:27
再びおはようきゃりこさん..
by alulualulu at 08:10
きゃりこさんおはようござ..
by alulualulu at 08:04
新しい子のお迎え、おめで..
by きゃりこ at 20:42
すごーい!鱗に1対ごとの..
by きゃりこ at 20:39
きゃりこさんこんばんは ..
by alulualulu at 02:02
ヒゲと言うとキャット系っ..
by きゃりこ at 22:53
きゃりこさんおはようござ..
by alulualulu at 05:43
ベロでックスですねわかり..
by きゃりこ at 19:54

画像一覧